【プリンに恋して】バケツサイズがとにかく大きい!口コミを紹介!

アイキャッチ画像引用:食べログ

通常の6倍サイズのプリン?

今回はそんなプリンの話です!

池袋駅構内のショッピングモール「Esola」に、プリンの専門店「プリンに恋して」があります。

レトロな雰囲気のプリン専門店で、卵の味が濃厚で人気です。

プリンに恋してでは、8月2日より「バケツサイズ」が販売されます。

そんな特大サイズがでるとなって

特大サイズでも多いのにバケツとなると、夢があっていい!

などと試してみたいという声が多いです。

そこで、今回の記事では

  • バケツサイズのプリンの口コミ
  • 特大サイズとの比較
  • 「プリンに恋して」の概要

を紹介します。

バケツサイズは一度試してみると面白いです!

目次

【プリンに恋して】特大サイズの口コミを紹介!

大きさだけでなく、カロリーの多さも気にされている方も多いです。

(多いのがなんかすごい!みたいな)

大きくて食べきれないけどおいしそう

.以下のように、「史上最大」というくらい、桁違いの大きさに関心が寄せられています。

名称も「バケツdeレトロプリン」というくらい大きさに注目がいっています。

中には

お店の前のディスプレイと大きさ同じでは、、

と思うくらいだと思われるくらいです。

プリンに埋もれそう

このように、販売前から大変人気です。

売り切れの早さについては、以下の記事で紹介しているので、良かったらご参照ください。

特大サイズと何が違うのか?バケツサイズとの感想の違いを紹介!

では、バケツサイズにした、その特徴は何でしょうか。

大きさだけではないかもしれません。

プリンに恋しての特大サイズの場合、味は変わらないかと思います。

特大サイズ自体、卵風味たっぷりで濃厚です。

レトロなだけあってクラシック風が満載なので、もともとの味もおいしそうです。

また、「プリンんに恋して」のお店はTBSの「オオカミ少年」でも紹介されるくらい人気なので

普通のサイズでも十分かと思います。

【プリンに恋して】池袋店の概要を紹介!

営業時間11:00~20:00
バケツdeレトロプリンの値段2000円
支払い方法カード・電子マネーともに可
場所 Esola池袋 B1F(池袋駅構内)

JR池袋駅南口改札口から、以下の順でたどり着きます。

①JRの南口改札を出て右(東武東上線方面)へ進む(反対側は西武池袋線)

②東武百貨店の横の通路を通る

③水色の壁が見えたら、Esolaです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

何もない自分だけど継続することはできる。
「考え方」をモットーに発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次