【2023】福袋は改悪でも買うべき?歴代の中身変化まとめ【サンマルク】

サンマルクでは毎年福袋が人気で、クロワッサンが入っていたり、引換券などが入って話題になっています。

種類も4種類ほどあり、自分の好きなものを選べてお得です。

(クロワッサン中心や、マグカップ付きなど)

ただ、福袋に対しての口コミは様々で

ドリンクチケットが、引き換え→半額チケットになって損、、

今年の内容がどうかで買うか決める、、

と思うかもしれません。

この記事では、

  • 中身が改悪になったのは本当か
  • どの好みの方にピッタリか
  • 過去の福袋との相違点

といった点について紹介していきます。

内容次第で、買うかどうかの判断基準の参考になると思います。

他のブランドの福袋も気になる方も多いかと思いますので、以下もよかったらご参照ください。

目次

【サンマルクの福袋】改悪になったという声が多いのは本当?

内容を見て、確かに改悪だ、、と思う方もいらっしゃいます。

ドリンクチケットは半額になっても、あまり嬉しくない、、引換券に戻してほしい、、

しかし、以下のように、半額でも、福袋の中身のものを普通に買うよりもお得!

と思う方もいらっしゃいます。

ただ、交換チケットから半額チケットになった分、ドリップコーヒー5袋分になって

  • 中身そのものは悪くなっていそう
  • 普通に買うよりはだいぶお得なのは変わっていない

でしょう。

サンマルクの福袋自体は人気ですので、買う場合はいつ行くか考える必要がありそうです。

ただ、予約はできないです。

入手方法については、以下の記事でも紹介していますので、よかったらご参照ください。

福袋の内容次第で買うべきなのか

大きな特徴としては、

ドリンクチケットが少なくなった分、ドリップコーヒーが追加されたことでしょう。

あとは、チケットは、ドリンクだけでなくデザートも選べるようになったことです。

ですので、

家でコーヒーを飲む習慣の方や、デザート好きの方は、福袋を買うのが良さそうです。

また、内容が充実していた!と思う場合、支払い方法でもお得にする方法もあります。

株主優待を使うと20%引きになるかもしれません。

詳細は以下の記事で紹介していますので、よかったらご参照ください。

【サンマルク】過去の福袋の変化を辿ってみました!

過去から最近までの福袋を比較してみます。

チョコクロボックスを対象にしています。

2020年→2021年の違いは以下の通りです。

2020年2021年
ドリンク無料5枚ドリンク半額5枚

無料と半額は大きな違いだと思います。。

2021年→2022年の違いは以下の通りです。

2021年2022年
ドリンクチケットドリンク半額5枚ドリンクorデザート半額3枚
チョコクロチョコクロ3個+プレミアムチョコクロ2個チョコクロ5個
ドリップコーヒー無し5袋

ドリップコーヒーがあるかないかと、ドリンクチケットの枚数くらいでしょうか、、

2020年度

チョコクロボックスは以下の通りです。(1000円)

  • ドリンク無料:5枚分
  • チョコクロ無料:2品分
  • チョコクロ:3個

2021年度

チョコクロボックスは以下の通りです。(1000円)

  • ドリンク半額:5枚分
  • プレミアムメロンパンチョコクロ:2個
  • チョコクロ:3個

2022年度

チョコクロボックスは以下の通りです。(1500円)

  • ドリンクorデザート半額:3枚分
  • チョコクロorプレミアムチョコクロ無料:2品分
  • ドリップコーヒー:5袋
  • チョコクロ:5個
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

何もない自分だけど継続することはできる。
「考え方」をモットーに発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次