【ハムスターモナカ紅白】販売店はどこ?売り切れは早い!可愛いと評判!

ハムスターモナカは、ハムスターの形をしたモナカのことを指し、

見た目が可愛い!

と評判です。

可愛くて、ハムスターの形をしたガチャまで売っているくらいです。

そんなハムスターモナカでは、

12月5日より、お正月バージョン!赤と白のハムスターモナカが販売されました!

ハムスターは、いつもはナッツを持っていますが、今回は梅の花を持っています。

元々人気だし、すぐ売り切れるのか、、

と思うかもしれません。

この記事では

  • どこで売っているか
  • 売り切れは早いのか
  • どうしたら買えるか
  • 人気の理由

といった点について、紹介します。

ちなみに、普段のハムスターモナカも大変人気です。

どこで売っているかは以下の記事で紹介していますので、よかったらご参照ください。

目次

ハムスターモナカ紅白はどこで売っている?

以下のようなお店で売っていると言われています。

  • イノブン 北山店
  • 山科店
  • 洛西店
  • 桂川店
  • 茨木店
  • イオンモール草津店

オンラインでは

青木光悦堂オンラインショップ(当日10:00~販売)

です。

ハムスターモナカはオンラインですぐ完売、、

朝から販売されていますが、

以下のように販売初日から半分は売れるくらい、売れ行きが早いです。。

オンラインだと、以下のように10分で売り切れることもあるそうです。。

ですので、販売開始の10時になったらすぐに売れると思った方が良さそうです。

そもそも紅白バージョンに限らず普段のはどんな味?

とも思うかもしれません。

味については以下の記事で紹介していますので、よかったらご参照ください。

ハムスターモナカ紅白を手に入れるには

それではどのようにしたら手に入れられるでしょうか。

ハムスターモナカの販売店「青木光悦堂」のホームページより、販売日を随時確認するしかなさそうです。

こちらの公式サイトに、随時情報が更新されると思うので、追加で販売になった日にすぐ購入するしかないでしょう。

紅白バージョンでない時でも追加販売の情報は更新されていたので、

おそらく今回も追記されるでしょう。

見た目が可愛いと評判!すぐ売れるのもわかる

では、なぜここまで人気でしょうか。

元々ハムスターの形が人気の上に、紅白でドレスアップしたからだと思います。

もちろん、モナカ自体も

モナカ皮に餡子を詰められ、自分好みにアレンジできるのも、人気の理由の一つです。

ハムスターモナカ紅白の概要まとめ

内容量モナカ皮×6個(ピンク×3個、白×3個)、つぶ餡×6個、梅型らくがん×6個
値段1セット1944円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

何もない自分だけど継続することはできる。
「考え方」をモットーに発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次