【ジョブチューン】味の素(CookDo)の合格メニューは?結果は意外なもの?

テレビ番組「ジョブチューン」は、有名なお店のメニューを、一流料理人が食べて判定する番組です。

ロイヤルホストやコンビニなど様々なグルメが紹介されています。

そんな中でも、前回は少し厳し目(?)だったようで、次回以降が気になるところだと思います。

今回は中華料理とパスタが中心だろうです。

そこで

  • どんな料理で、どんな評価か

といった点について、紹介します。

目次

【ジョブチューン】味の素(CookDo)の合格メニューは?結果は意外なもの?

味の素のCookDoのメニューを紹介!合否ごとに紹介!

中華料理を、身近なソースを使うことで、どんな味、どんな評価でしょうか。

Cook Doは味の素の調味料のブランドです。

7人中4人が「美味しい」と思えば合格です。

以下は合格メニューです!

回鍋肉用

えびと辛味野菜が特徴的です。

麻婆豆腐

香ばしく炒めた豆腐が持ち味です。

青椒肉絲(チンジャオロウスー)

ジューシーな肉とピーマンに、ネギ油の香ばしい香りが染み込んでいます。

白菜のクリーム煮用

白味噌のコクが特徴です。

広東風 五目あんかけ

あんかけは、海鮮だしの味がしっかり染み込んでいます。

酢豚(満場一致!)

黒酢の酸味と上品な味がうまく混ざっています。

四川風ピリ辛鶏飯

ラー油などピリっとした辛みがあり、ご飯にピッタリです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)

トマトペーストに、スパイシーさもあります。

以下は不合格になったメニューです。

豚肉ともやしと四川辛味炒め

醤油と砂糖の甘辛に、酸味もあります。

麻婆茄子

オイスターソースが混ざっており、香り豊かなソースが茄子に染み込みます。

【ジョブチューン】パスタで合格はどれ?

パスタですが、市販のパスタソースを使用して、どんな味を出せるでしょうか。

以下メニューです。

(優勝!)いちごを使ったシチリア風パスタ

いちごですが、アーモンドバジルまでかかっています。

赤だし味噌バターコーンミートソース

ミートソースと粉チーズが一体感になっています。

イカの塩辛を使った絶品コクうまパスタ

塩辛風味とチーズのダブルです。

以前にも味の素のグルメが紹介されました!合格だったかどうか紹介!

6月にも味の素の冷凍食品が紹介されました。

以下合格、不合格ともに紹介していきます。

合格

  • ギョーザ
  • ザ・チャーハン
  • やわらか若鶏から揚げボリュームパック
  • ぷりぷりのエビシューマイ
  • 具だくさんエビピラフ
  • えびとひじきのふんわり揚げ
  • 耳たぶ食感 水餃子
  • 洋食亭ジューシーハンバーグ

不合格

  • 野菜たっぷり中華丼の具
  • エビ寄せフライ

前回のジョブチューン「ロイヤルホスト」での合格メニューを紹介

合格メニュー

ビーフシチューハンバーグ

合格のメニューですが、

ハンバーグの食感、黒胡蝶のスパイシー感が合わさっています。

ケールサラダ

フランス風のサラダで、ピーナッツオイルの匂いがフランスの雰囲気を出しています。

ホットファッジサンデー

ロイヤルホストの看板デザートです。

アイスクリームの甘さ+ビターなチョコレートソースの組み合わせが特徴です。

ビターさが最近のトレンドだそうです。

ビーフジャワカレー

玉ねぎを1時間以上炒めて、さらにバラ肉も2時間炒めているので

食材一つ一つが丁寧に作られています。

厚切りアンガスサーロインステーキ

ステーキということで、肉と脂の旨味、程よい噛みごたえが魅力です。

焼く前との見た目のギャップも驚くものです。

海老と帆立のシーフードドリア

ロイヤルホストでの長年のメニューです。

アメリケーヌソースは、オマール海老から旨味を出している。

黒×黒ハンバーグ

ロイヤルホストのイチオシのメニューであるハンバーグ

肉らしい食感にするため、パン粉を最低限にするなど工夫をされています。

不合格メニュー

チキンのジューシーグリル

チキンにはスパイスが効いており、ガーリックパウダーを使用しています。

柔らかい鶏モモ肉を使用しています。

ナスと挽き肉のボロネーゼ

ソース、セオリなどをしっかり炒めた後に牛肉を入れています。

麺自体はもちもちしていて、ソースとの絡みがいいです。

パンケーキ

原材料は、卵や牛乳といったシンプルなものだが、焼き方に工夫がされたそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

何もない自分だけど継続することはできる。
「考え方」をモットーに発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次